FXのコピートレードで儲ける方法

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

コピートレードって何?

コピートレードとは、自分以外のトレードをコピーして行うトレードです。

コピー対象には自動プログラム、もしくはプロトレーダーを設定します。

あなたの代わりに、あなたのFX資産を運用してくれるという事です。あなたがやるべきはコピートレードの対象サービスの内容を見極める事と、その自動売買プログラム(もしくは運用を真似るプロトレーダー)がちゃんと利益を出せるかを判断するだけです。

人任せにできるので、情報収集、売買のタイミングを測る為の労力をかなりカットできます。

どうやってコピートレードを始められるの?

手続きさえ済ませてしまえば、FXの知識がほとんどなくてもトレードできます。

簡単に始めれるもので、しかも今までの成績が良いモノとしては、以下のようなサービスがあります。


特にインベスト証券のジョイントレードが今一番オススメです。

ちょっとインベスト証券のHPから抜粋します。

ジョイントレードは「ストラテジー」と呼ばれる自動売買プログラムが、保有しているポジションを見て、自分自身の判断でエントリーすることができる「半自動売買」です。エントリーは自分の判断で決済はストラテジーにお任せ。
自動売買の強みに裁量取引の要素を加えた全く新しい売買が「ジョイントレード」です。

fxjoin

コピートレードサービスを選ぶ時に重要なポイント

タイムラグなしでトレードをコピーできることが重要です。

もし売買のタイミングが遅れてしまうと、ちゃんと利益がとれないばかりか、損をしてしまう事もあります。
ですが、今の自動売買プログラムをコピーするサービスは結構しっかりしてきているので、その点は問題なくなってきています。特にこのページに掲載しているコピートレードサービスに関しては実際にコピートレードサービスを使っている人のネットでの評判を元に選んであるので、タイミングに関しては問題ありません。

大きく負けない、着実に買っていく自動売買のプログラムをコピーするサービス

コピートレードでは少しづつ、確実に証拠金を増やしていく、というのはいいFX投資方法です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ