高金利通貨を使ってスワップポイントを狙っていこう

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

FXでは、通貨ぺアを考える必要があります。

株ほどの銘柄数があるわけではありませんが、どうやって通貨を選べばいいかっていうのはFX初心者にとって問題です。

基本戦略はまずはスワップ金利を取る事です。
当然、スワップ金利が取りやすい、高金利通貨である、豪ドルやニュージーランド・ドルがオススメになってきます。

FXの経験が浅いうちに狙い目の通貨はこの2つの通貨から入るのがリスクが少なくていいです。
まずは豪ドルやニュージーランド・ドルでスワップポイント狙いです。

マイナーな高金利通貨でのスワップポイント狙い

探せば、東欧や南アランドの通貨の取引をする事もできますが、東欧も、南アフリカもどちらも経済情報を得るのが難かしいです。ですので、これから上がるか下がるかを予想するのはとても難かしくなります。

先に挙げた豪ドルやニュージーランド・ドルは比較的情報が入り易いのが魅力です。

豪ドル、ニュージーランドドル

豪ドルは高金利な通貨です。だいたい、7.25%~8.25%の金利がつきます。

オーストラリアは農業が盛んです。他にも鉱物資源が豊富です。広大な国土から石炭、石油、鉄鉱石、金といった資源があります。
資源輸出国ですので、資源の価格変動でかなり影響されます。

スワップポイントを稼ぎたいならオススメです。

FXをやるなら、まず通貨の特性を知っておこう | 元金融マンのFX比較

低金利通貨を売り、高金利通貨を買うと、その差の金利分が儲けになるのです。

反対に高金利通貨を売って低金利通貨を買うと、その金利差を払わなけれぱならなくなります。

この金利差の事をスワップポイントといいます。

スワップポイントで儲ける為には、低金利の通貨を売って、高金利通貨を買い、保有するだけでいいのです。そして、できるだけ長く保有する…簡単です。

長期で運用しようと考える場合はリスクを抑えるため、レバレッジを低めにするのが一般的ですが、それも通貨によります。為替レートが安定的な通貨の場合、安定度に応じて高いレバレッジをかければ高利回りにする事もできます。

スワップポイント狙いでいく際の注意点

もらえる金額は、FX扱会社によって微妙な違いがあります。

スワップイント狙いの取引は高スワップポイントの口座でやるのがお得で、為替差益狙いの取引は売買手数料の安い口座で取引するのがお得です。

ちなみに金利重視で考えた場合にいいFXの口座は、最高水準のスワップ金利で長期的な運用に向いているFOREX.com、もしくはこちらも業界最高水準のスワップを誇るDMM FXが一番いい選択です。

ちなみにどういう通貨が比較的安定しているの?

ニュージーランドドルは円に対し常に金利高です。

円とニュージーランドドル、または同じく円に対して安定するオーストラリアドルという組み合わせがスワップでの利益取り向きです。

低レバレッジで高金利の通貨を狙うのも戦略としてアリです

例えばレバレッジ1倍…これは現物取引しているのと同じになるのですが、レバ1倍で日本円100万円で10,000通貨のオーストラリアドル買ったとします。

そこから1万円下がってしまったとしても、被害は1万円で済みます。ですが、保有している間、金利はついていきます。このようにレバレッジを低くして長期保有を考え、スワップ金利狙いでいくというのは賢い戦略です。

寝てても儲かるスワップ取引 | 元金融マンのFX比較

高金利通貨のデメリットとしては、一旦下がり始めると非常に下がるのが早いという事がデメリットです。

基本、長期スタイルでも完全に目を離さずに、落ち始めた時は一旦ポジションを解消するという引きも大事です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ