外国為替市場って何?

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

為替って何?

為替とは、もとは国内外への送金の事です。

一般的には為替というのは外国為替の事を言われます。

外国為替市場って何?

外国為替とは2つの通貨外国の通貨を両替する事です。

外国為替の中心が外国為替市場です。外国為替市場で実際の取引をしているのは為替デイーラーです。またの名をFXディーラーとも呼ばれています。

主張都市にある外国為替市場

外国為替市場は、東京、ニューヨーク、ロンドン、香港、シンガポール、バーレーン、フランクフルト、チューリッヒといった国々…全部で50都市以上あります。FX取引=外国為替取引は世界中の都市にある銀行のディーリングルームからインターネットで取引されています。

kawase24
その中でも、東京、ニューヨーク、ロンドンは、世界の三大市場と呼ばれていて、規模、取引額が大きいです。

FXは24時間取引可能だから、どんな時間帯で働いている人も副業としてFXをする事ができます

外国為替の取引は、24時間昼夜関係なしに世界中で行われています。

株式投資だけだと朝9時~15時までの間でしか取引できませんが、FXですと、日本市場が終わってからも海外の取引所が引き継ぎますので、24時間、いつでもリアルタイムでトレードが可能です。

またFXはその取引高でも株式取引を圧倒しています。

1日の平均出来高は3兆米ドルを超えるのが外国為替市場です。もちろん、どんな投資商品でもこれ以上の出来高の金融商品は存在しません。FXは最大の金融商品なのです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ